リュブリャナの安宿・ホステルはHostel Celicaがおすすめ。朝食つきでアートも楽しめるよ!

ヨーロッパ

スロベニアの首都リュブリャナで泊まったホステルが非常にいい感じだったので、今回はそちらを紹介してみようと思います。

宿の名前は「Hostel Celica」。個人的にかなりおすすめですよ。

スポンサーリンク

Hostel Celicaの外観・宿内部の様子

Hostel Celicaの外観はこんな感じです。

レンガ色のきれいな建物ですね。

 

さて、あんまり写真を撮っていないのであれなんですが、宿の中の様子を紹介します。
とりあえず内部も全体的に非常にきれいですよ。

廊下はこんな感じ。

キッチンも使えるので、自炊したり、少しお湯を沸かしてコーヒーを飲むのにも便利です。

共有スペースも沢山あります。こちらはそのひとつ。

掘りごたつになっています。

なんか座布団の柄が日本っぽいし、取り入れているのかな?

で、肝心の部屋の様子は撮っていませんでした・・・m(__)m

ちなみにドミトリールームに泊まりましたが、部屋もベッドもけっこう広々してましたよ。

朝食がいい!

Hostel Celicaはバイキングの朝食があり、パン、ハム、サラミ、チーズにコーヒーと朝からしっかりと食事をとることができました。

ホステルなのにこれだけ朝食が豪華でラインナップ豊富なのは嬉しい!

※今は朝食は有料になるみたいです。

アートなホステル

朝食もかなりすばらしいHostel Celicaなんですが、さらに面白いのがこのホステルはアートホステルであるということです!

敷地の中にいろんなアート作品があって、それを楽しむことができます。

 

壁にはいたるところにペイントアートが施されています。

いろんな創作物なんかも置いてありますね。特に印象的なのが靴が大量にぶら下がっていたことです。

f:id:pechipechipenguin:20180930223438j:plain

芸術性にあふれていて、とにかく見ているだけで、楽しい気分になれるホステルです。

隣には現代美術館があるので、この敷地自体が芸術複合施設の中の一部で、さらにそのなかにHostel Celicaもあるって感じのようです。

Hostel Celicaの場所・アクセスについて

Hostel Celicaはリュブリャナ駅から歩いてすぐのところにあります。

リュブリャナ駅を出て左にしばらく歩いて右に曲がれば着くというアクセスの良さなので、迷わずにくることができます。

リュブリャナにやってきたときは夜の8時頃でしたが、特段治安も心配することなくチェックインできました。

まとめ

というわけでスロベニアの首都リュブリャナのオススメ宿「Hostel Celica」を紹介しました。

きれいでアーティスティックで、これまで泊まった中でも印象に残るすてきな宿です。

ペイントアートには最初はびっくりするかもしれませんが、宿の人は親切だし、とてもオススメです。リュブリャナに行かれる際はぜひ立ち寄ってみてください。

値段はシーズンにもよりますが、ドミで20€前後です。

>>Booking.comで詳細を確認

タイトルとURLをコピーしました