世界一周時のガイドブックは本とタブレットを活用しよう!

世界一周

現地の情報収集方法として欠かせないガイドブック。

世界一周する際も必須の持ち物です。

しかし、世界一周ともなると何十カ国と多くの国を訪れることになるので、すべてのガイドブックを用意するのは荷物が重くなりすぎて現実的ではありません。

では、世界一周の場合はガイドブックはどうやって準備して行けばいいのでしょうか?

今回はそのあたりについて解説しようと思います。

最初の2~3カ国分のガイドブックを持っていくのがオススメ

まず「世界一周にはどのくらいガイドブックを持っていけばいいのか?」という疑問があると思うのですが、自分は最初に訪れる予定の2~3カ国分のガイドブックを持っていくことをオススメします。

それ以上は荷物が重くなるので、あんまりオススメしません。

複数の国をまとめたものが便利

持って行くガイドブックはおなじみの「地球の歩き方」でいいでしょう。

また「東南アジア編」や「ヨーロッパ編」などのいろんな国がひとつにまとまったものを持って行ったほうが、1冊で複数の国の情報が見られるので便利ですよね。

僕の場合は「東南アジア」と「中央アジア」の地球の歩き方を世界一周に持って行きました。

こんな感じで、初めは日本から持参したガイドブックを参考にしながら旅をしていきましょう。

その後の国では電子書籍を活用しよう

では、紙のガイドブックを持っていないその後の国ではどうすればいいのでしょうか?

これについては電子書籍を活用していきましょう。

アマゾンを見てもらえれば分かりますが、地球の歩き方は電子書籍のKindle版が販売されているので、それを利用します。

電子書籍がなかったころは、本を買って裁断してスキャンしてデータ化して持っていくというのが常識だったのですが、今は必要なくなりました。

便利になりましたね~。

世界一周にはタブレットを持って行こう

というわけで、電子書籍版のガイドブックを利用するためにも世界一周には、

  • ipad
  • kindle

などのタブレットを持って行きましょう。

スマホで閲覧することもできますが、さすがにガイドブックは見にくいのでやはりタブレットは必須です。

また、ガイドブック以外の本を読んだり、映画を見たり、ネットしたりと結構大活躍です。

ipadかkindleどっちがいい?

ipadにするかkindleにするかは人それぞれの好みでいいと思います。

僕が世界一周したときは、kindleを持って行きました。

kindleを選んだ理由としては、単にそこそこ値段が安かったからです(笑)

あんまり高価なタブレットを持って行って、盗まれたりされたら嫌ですからね・・・。

実際に世界一周していたときは、ガイドブックを読むことはもちろん、「老人と海(ヘミングウェイ)」を舞台のキューバで読んだりとなかなか優雅に使いこなすことができました。

もし世界一周用にkindleを選ぶ際は書籍を読む用の「paper white」じゃなくて、ネットが可能の「Fire タブレット」の方がいいですよ。

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 8GB

ガイドブックは別にすべての国の分買わなくてもいい

ちなみに電子書籍のガイドブックは行く国行く国全部購入しなくても問題ありません。

それだとけっこう高額になっちゃいますからね…。

「この国だけはじっくり見たい!」という国だけ購入するというのもありだと思います。

そのあたりはうまく使い分けてください。

ガイドブックを使わなくても現地で自力で情報収集することも可能ですし、このご時勢なのでネットでもある程度の情報を手に入れられます。

なので、それほどその国に滞在しないとか、すぐ抜けるだけというのであれば、ガイドブックなしで行くというのもありだと思います。

ないならないでなんとでもなるし、それはそれで旅らしくていいと思います。

まとめ:世界一周では本のガイドブック+電子書籍で!

以上、世界一周時にガイドブックはどういう風にして行けばいいのかについて書いてきました。

まとめると、

  • 最初の2~3カ国(地域でもOK)は本で持っていく
  • それ以降は電子書籍を活用する
  • 世界一周にはタブレットを持っていこう

になります!

これで、基本は旅をしていけるはずです。

ぜひ世界一周するときの参考にしてもらえれば嬉しいです。

ではでは!

▼あわせてどうぞ

世界一周の持ち物は何を持って行く?【持ち物リストも公開!】
世界一周の準備で頭を悩ませるのはなんと言っても、持ち物選びです。 普通の海外旅行と違って長期間世界を渡り歩くことになるので、一体何を持って行けばいいのかなかなか分からないと思います。 そこで、今回は世界一周の持ち物は何を持って行...
タイトルとURLをコピーしました