Amazonベーシックライトニングケーブルをレビュー!半年以上使ってみた感想。

アマゾンライトニングケーブル レビュー

今回はここ半年以上使ってきた「Amazonベーシックライトニングケーブル」のレビューをしてみようと思います。

その名の通りアマゾンのプライベートブランドのiphoneケーブルで、もちろんMFi認証つきです。

現在iphoneの充電ケーブルの買い替えを検討しているという人や、アマゾンのライトニングケーブルの実際の口コミが気になるという人はぜひ参考にしてもらえればと思います!

そもそもAmazonベーシックライトニングケーブルを買ったわけ

そもそもアマゾンライトニングケーブルを買ったわけは、iphoneに最初から付属していた純正ライトニングケーブルがこのようになってしまったからです。

iphone側のコネクタの根元がはげてしまい、接触不良をおこすようになりました。しばらくだましだまし使っていたのですが、「そろそろ限界!」ということで!まあ、iphoneユーザーならあるあるですよね!

で、純正のライトニングケーブルはこの通りあんまり耐久性がよくないなということで、耐久性のあるようなものを探した結果、アマゾンのライトニングケーブルにたどり着いたってわけです。

アマゾンライトニングケーブルはこんな感じ。

今回買ったアマゾンライトニングケーブルはこちら。

Amazonベーシックのライトニングケーブルは下記のようにいくつか種類があるのですが今回は「高耐久ナイロン性」のものを選びました。

  • 普通の
  • 高耐久ナイロン性
  • 二重高耐久ナイロン性
  • プレミアムコレクションetc…

色はスタイリッシュなシルバーを選びました。

箱から空けたときの第一印象としては「頑丈そう!」です(笑)

そのくらいしっかりしたつくりで、純正のものとは全然違う感じ。

はげやすいiphone側のコネクタの根元もこのようにしっかりとコーティングされています。

ケーブルは編み込みになっていて、触った感じはかなり硬め。実際触ってもらうと想像以上に硬いので驚くと思います。

テープが付いていて、コードの束をまとめることもできます。

実際に使ってみた感想

それではAmazonベーシックライトニングケーブルを半年以上使ってみた感想を書いてみます。

耐久性

今回特にケーブルに求めていた「耐久性」という点では、大きく期待を上回ってくれていると思います。(上回りすぎてる可能性も)

アマゾンライトニングケーブルを購入して、半年以上継続して使っていますが、今の所ケーブルがはげたりといったことはありません。

耐久性はバッチリ。

充電速度・データ転送

充電の速度や、データの転送に関しても申し分ありません。

体感値ですがそれなりに充電速度は早いと思います。PCとの画像のやり取りもけっこうサクサクできました。

ケーブルの長さについて

今回のアマゾンライトニングケーブルだと長さは下記の2つから選べます。

  • 1.8m
  • 0.9m

自分は1.8mのものをチョイスしたのですが、正直ちょっと長すぎたかなあという印象です。コード自体がごついので、1.8mもあるとけっこうかさばっちゃうんですよね。

大は小をかねると思って1.8mを選んだのですが、ちょっとスペックオーバーだったかなという感じ。実際のところは0.9mで充分でした。

これだけ長いと外出先でもちょっと使いづらめでした。これから購入を検討している人には0.9mがオススメです。

付属のテープについて

ちなみにコードをまとめるための付属のテープは残念なことに次第にくっつかなくなります。

簡易的なマジックテープなのでしょうがないと言えば、しょうがないですが。

テープはアクセサリー程度だと思っておきましょう。

まとめ:性能・耐久性は充分!長さは控えめがいいかも!

というわけでAmazonベーシックライトニングケーブルを半年以上使ってみて感じたことや気づいたことなどざっくりレビューしてみました。

充電・データ転送などの基本的な性能、そして何より耐久性は充分あるので、「しっかりとしたライトニングケーブルが欲しい」という方にはおすすめです。

ただ、耐久性がある分ちょっとゴツくてかさばるので、普段使いなら0.9mのほうがなにかと使いやすいでしょう。

以上、ケーブル選びの参考になれば幸いです!

Amazonベーシック ライトニングケーブル USB 【iPhone対応 / Apple MFi認証】 シルバー 1.8m 高耐久ナイロン製

タイトルとURLをコピーしました