世界くるっと.com

海外旅行ハウツーや世界の旅情報を「世界をくるっと」回ったことのある人が発信するブログです。

旅先で撮った写真はバックアップを取ろう!バックアップにはポータブルHDDがオススメ!

f:id:pechipechipenguin:20190319190613j:plain

突然ですがあなたは旅先で撮った写真をちゃんとバックアップしていますか?

もしバックアップしていないのなら、今すぐにでもバックアップをとりましょう。

なぜならいつ何時元のデータが消失するかもわからないからです。

 

バックアップの方法は色々ありますが、個人的におすすめなのはずばりポータブルHDD(ハードディスク)です。

ポータブルHDDとは、持ち運び可能で大容量のデータを保存しておける機器のこと。

簡単に言うと、パソコンのHDDが単体になったやつです。

 

というわけで今回の記事では、

  • なぜバックアップをとるのか?
  • バックアップにはポータブルHDDがオススメであること

などについてお話したいと思います!

「写真のバックアップについていまいちわかっていない・・・」という人はぜひ参考にしていただければと思います。 

スポンサーリンク
 

なぜバックアップをとるか?

そもそもなぜ写真や動画をバックアップしたほうがいいかというと、何かのトラブルで元データが消失してしまうかもしれないからです。

もし、せっかく撮った写真が消えてしまったら悲しい・・・。

f:id:pechipechipenguin:20190320010951j:plain

スフィンクスも泣いてしまう・・・

そんなときに同じデータが別の場所にあれば、そちらを使うことができますよね?

だからバックアップをとるというわけです!

バックアップをとる方法

バックアップをとる方法は簡単で、同じデータを別の場所にも保存するだけ。

デジタルカメラで写真を撮っている人だったら一旦写真はパソコンに保存するかと思います。

※もし、パソコンに保存していない人は一旦パソコンに写真を移しましょう。

この場合、パソコンに保存してある写真を他の媒体にもコピーすることがバックアップになります。

バックアップ先

主なバックアップ先はこんな感じ。

  • USBメモリー
  • クラウドサービス
  • HDD(ハードディスク)

写真のバックアップにはポータブルHDDがオススメ

写真のバックアップ先には大容量のものがいいよね!ってことでHDDがオススメです。

USBメモリーでは明らかに容量が足らないし、クラウドサービスも容量に制限があったり、ファイルサイズが限定されていたりと制約があるためです。

 

特に旅行に出る人には、HDDの中でも持ち運びが可能なポータブルHDDといわれるものがオススメです。

ポータブルHDDのメリット

ポータブルHDDの大きなメリットはこんな感じ。

  • 持ち運びができること
  • とにかく大容量なこと
持ち運びができること

人によっては旅先で写真のバックアップをとりたいなんて人もいるでしょう。

そんな人でもポータブルHDDであれば、旅先で手軽にバックアップをとることができます。

とにかく大容量なこと

ポータブルHDDという名前ですが、中身は非常に大容量です。

500GB~3TBぐらいのものが用意されているので、思う存分バックアップをとることができます。

仮に1枚5MBの写真だったら、なんと20万枚も保存できちゃいます。

実際僕のHDDの中にも数え切れないくらいの写真が・・・。

ポータブルHDDってこんなもの

ポータブルHDDとはこういうものになります。

f:id:pechipechipenguin:20190319190613j:plain

見た目の通り非常にコンパクトで、重さも軽いです。

 

こんな感じで差込口がついていて、

f:id:pechipechipenguin:20190319225352j:plain

 

付属のUSBケーブルを差し込めます。

f:id:pechipechipenguin:20190319225454j:plain

 

使い方は簡単で、こんな風にPCにケーブルをつなぐだけ。

f:id:pechipechipenguin:20190319225821j:plain

あとは写真などのデータをポータブルHDDのほうにコピーするだけです。

これでバックアップ完了。

こんな感じで使ってます

自分の場合は、

  1. ある程度カメラのSDカードが埋まる
  2. SDカードの写真をパソコンに移動
  3. パソコンに移動した写真をHDDにもコピー

という感じで使っています。

このときの注意点としては、一応パソコンにも写真は残しておくことです。

写真をHDDだけに集中させてしまったら、HDDが壊れたら終わりなので・・・。

あくまでバックアップ用ってことですね!

データは2つ以上に分散して保存しておくことが大事です。

オススメのポータブルHDD

持ち運びしたり、もしかしたら旅先にも持って行くかもしれないことを考えると、耐衝撃性能のあるポータブルHDDがオススメです。

飛行機に乗るだけでも結構揺れたりしますからね。

 

僕の場合は、写真を撮る事がメインでバッファローの1TBの耐衝撃性能のあるポータブルHDDを使っています(写真の物です)

世界何十カ国の写真が無数に入っていますが、まだ容量的には大丈夫ですね。

今はさらに新しいタイプの物になってるみたいですね。

バッファローなかなかいいですよ。

まとめ:大事な思い出はバックアップして守ろう!

以上、バックアップやポータブルHDDのことについて解説してきました。

もしこれまで旅先の写真は撮りっぱなしだったという人は、ぜひこれを機会に写真のバックアップをしっかりとってもらえればなと思います。

その際にはポータブルHDDなどをぜひ活用してみてください。

ではでは!