世界くるっと.com

海外旅行ハウツーや世界の旅情報を「世界をくるっと」回ったことのある人が発信するブログです。

メルカリで早く売るコツはこの5つを実践するだけでOK

f:id:pechipechipenguin:20190626093012j:plain

みなさんこんにちは。

金欠になったときはメルカリで物を売って、なんどもその場をしのいだ経験のあるpechipechipenguinです。

 

割と同じような感じで、金欠!ピンチ!となったときに、メルカリに頼るって方は多いんじゃないでしょうか?

しかし、そういうときになかなか商品が売れないと困りますよね~。こっちは急いでるわけなので(笑)

 

そこで今回は自分自身がメルカリで早く商品を売るために実践していることを紹介していこうと思います。

ちょっとした工夫をするだけでうんと早く売れたりするので、ぜひ真似して実践してみてください。

スポンサーリンク
 

1.1枚目の写真は斜めにダイナミックに撮る

f:id:pechipechipenguin:20190626093420j:plain

商品写真なんですが、斜めに、そしてダイナミックに大きく撮りましょう。

スクロールに表示される1枚目の写真のことですね。

これだけでかなり見てもらえる確率が上がります。

 

メルカリって欲しい商品を探すとき写真一覧を見るわけですが、真正面から撮った写真だとありきたりすぎて購入者の目に留まらないんですよね~。

 

仮におんなじ商品だとしても撮り方を工夫するだけで、「お、なんだこれ?よさそう」と目に止めてもらえる確率がグッと上がります。

何より第一印象、見た目が大事って事ですね!

2.値段の下2桁は「80円」にする

値段の下2桁はキリのいい「00円」じゃなくて、「80円」にしましょう。

これも実は見た目のテクニックで、こうするだけで購入者としてはかなり安く感じます。

 

もし5000円の商品なら「5000円⇒4980円」にする感じです。

これだと20円しか値下げしてないですが、購入者としては5000円商品を4000円台の商品に感じてくれるので、実質的に20円以上の割引効果があります。

「5000円⇒5080円」では意味がないのでご注意を(笑)

3.タイトルは工夫してアピールする

商品タイトルは工夫していますか?

もし商品名だけしか書いていないならもったいない!

タイトルも重要なアピールポイントなので、かけそうなことはできるだけ盛り込みましょう。

 

たとえば、

  • セール中!
  • 新品
  • 美品
  • 限定
  • 売りきり
  • 特価

といったワードです。

  • 新しさ
  • 希少価値
  • 安さ

このどれかを含んでいるといいですね!

他にも、★マークなどの装飾を使うのも有効です。

4.商品説明には商品の詳細をできるだけ書く!

商品説明になにも書かずに出品してはいませんか?

もしそうなら購入者は、一体あなたの商品が大丈夫か不安でなかなか購入に踏み切れないかもしれません。

 

多少面倒かもしれませんが、商品説明欄には最低限、

  • あいさつ
  • 商品名
  • メーカー名
  • サイズ
  • 商品の状態

ぐらいは書いておいたほうがいいです。

もし中古品だったら、

  • 定価
  • 使用頻度
  • サイズ感など

も書き込んでおくと、購入者にとっては購入の検討がしやすいかと思います。

いかに相手の不安をつぶせるか、考えさせないかが重要です。

5.さらに、商品説明にはどんな人にオススメか書いておく

さらに商品説明の最後には、この商品がどんな人にオススメか書いておくと上出来です。

これだけで、購入者は具体的に自分が商品を使うことを想像します。

購入者は心が動かされるので、商品購入までの距離が一気に縮まります・・・!!

 

  • どんな人がこの商品を使うか?
  • どんな人がこの商品を欲しがるのか?
  • 逆にどんな人に使って欲しいのか?

をイメージしましょう。

個人的にもこれはけっこうオススメ!

そのほかにやっておくといいこと

f:id:pechipechipenguin:20190626093631j:plain

そのほかに一緒にやっておくといいことをついでにご紹介。おまけ程度に参考にしてもらえれば。

購入されたらまずはあいさつのメッセージを!

商品が売れた後のTIPSです。

売れただけで満足せず、取引終了までしっかりと対応していきましょう。

 

商品が購入されたら、できるだけ自分から先にあいさつのメッセージを送りましょう。

あいさつがくるだけで、購入者としては気持ち的に不安が和らぎます。

購入に対するお礼も添えておくとGOOD!

商品の梱包は徹底的にていねいに!

商品が売れた後で、力を入れて欲しいポイントはここです。

商品の梱包は徹底的に丁寧に行いましょう!

 

梱包が適当だと、せっかくいい商品だったとしても購入者としては印象が悪くなります。

逆に梱包状態が非常にきれいだと、商品が多少イマイチでもなんとかなるかも・・・(笑)

と!そのくらい梱包状態というのは重要ポイントなわけです。

 

利益との兼ね合いになりますが、

  • プチプチなどの梱包材
  • 市販のダンボール

などを使うことで、家にあるものだけで梱包したものよりも格段に見栄えがよくなります。

購入されたらなるべく早く発送する

購入者としては、熱が覚めやらぬうちに早くその商品を手にしたいと考えています。

  • 1日~2日
  • 2日~3日
  • 4日~7日

と、それぞれ発送期間を設定しているかと思いますが、いずれにしても購入されたらなるべく早く発送しておくといいです。

購入者としては「お、早く送ってくれた!」「すぐ届いた!」と満足度があがります。

メッセージのやり取りは少しやりすぎなくらいていねいでOK!

取引の際にはメッセージのやり取りを行うと思いますが、やり取りの文体はすこしやりすぎなくらい丁寧でちょうどいいかと思います。

 

積極的に絵文字などを取り入れていきましょう。

もし発送のタイミングがわかるなら「明日のいつ頃発送します」なのメッセージを送ると、購入者としても安心でしょう。

ボロくても意外に売れるので思い切って売ってみる

「さすがにこれは売れないだろ・・・」と思う前に、思い切って出品してみましょう!

 

ボロいものはボロいなりに価値があります。

もちろんそれなりに使い古したものだと値段は安くせざるをえませんが、

  • 「その値段でいいから試してみたい!」
  • 「ジャンク品でいいからほしい!」

というひとは結構います。

むしろ、そうした人たちに向けて商品説明を書いてみることで、商品に価値が生まれます。

まとめ:メルカリで早く売るにはとにかく自分の商品を見てもらうこと!

というわけで、自分自身が実践しているメルカリで早く売るコツを5つ紹介してみました。どれも今すぐにできることばかりだと思うので、ぜひあなたも取り入れてみてください。

 

とにかくいかに自分の商品を見てもらうかが大事なので、写真には少し力を入れましょう。ではでは!

関連記事メルカリの売上金は確定申告しなきゃいけないのか実際に税務署に聞いてみた