海外キャッシングとは?その基本知識を解説。海外に行くなら知らなきゃ損!

海外キャッシング

みなさんはクレジットカードで海外のATMからお金を引き出すことができる「海外キャッシング」についてご存知ですか?

自分は海外で当たり前のように使っていたりするのですが、意外と知らなかったり、使っていない人もいるんじゃないかと思います。

そこで、今回はそんな人に向けて、海外キャッシングの基本について解説していきたいと思います。

海外に行く人は使わないとホントに損!と言えるくらい便利なものなので、ぜひ本記事を読んで海外キャッシングについてマスターしていきましょう!

スポンサーリンク

海外キャッシングとは?その基本知識を解説。

海外キャッシングとは、クレジットカードのキャッシング機能を使って海外のATMからお金を引き出すこと

クレジットカードは買い物の決済に使うことが一般的ですが、それ以外にもカードを使って一時的にお金を借りることができます。

これをキャッシング機能といい、下記のようにカードの総利用枠の中に「キャッシング利用枠」として、枠が設けられています。

カード利用者はキャッシング利用枠に設定された金額の範囲内でATMなどからお金を借りることができます。

これを日本のATMではなく海外のATMで行うのが海外キャッシングとなります。

どうして海外のATMでクレジットカードが使えるのか?

中には「海外のATMでクレジットカードなんて使えるの?」と思う人もいるかもしれませんが、ご安心を。

理由としては、海外のATMはクレジットカードの国際ブランドのネットワークでつながっているからです。

「VISA」や「Master Card」といった国際ブランドのことですね。

マークがお店に表示されているのをみたことがある人は多いと思いますが、同様にATMにも表示されているんです。

なので、もし「VISA」のカードを持っていれば「VISA」マークが付いたお店で買い物できるように、「VISA」マークの付いたATMでもキャッシングが利用できるというわけです。

ATMの操作は一度覚えれば簡単

海外のATMなので外国語の画面を操作することにはなりますが、

  • 暗証番号入力
  • 引き出したい金額を入力
  • お金をGET

と日本のATMを使うときと基本同じなので、非常に手軽に現地のお金を入手できるのが魅力。ATMの操作も1回使ってしまえば覚えられるほど簡単です。

キャッシングは一時的にお金を借りることでもある

クレジットカードでのキャッシングが、銀行カードでの引き出しと違うのは、あくまでキャッシング=借金であること。

お金を返すのは次のカードの返済日となり、そこまで利息がかかります。

  • 銀行カード⇒即時に自分の口座からお金が引き出される
  • キャッシング⇒カード会社が一時的にお金を立て替え。カードの返済日に利息を含めて口座から引き落とされる。

これは海外キャッシングでも同様となります。

海外キャッシングを使うと便利でお得に旅ができる

海外キャッシングを使うことで得られるメリットはざっとこの通り。

  • 両替所や銀行に行かなくて済む
  • 現金をなるべく持ち歩かなくて済む
  • いつでも現地のお金を手に入れられる
  • 両替手数料がとられない
  • 通貨によって手数料が変わらない
  • 使い方をマスターすれば最もお得に現地のお金を手に入れられる

普通の現金両替や他のTM引き出し手段と比べてメリットも多いです。

内容を詳しく紹介すると長くなるのでここでは省きますが、詳細を知りたい方は下記の記事で解説しているので合わせて目をとおしてもらえればと思います。

>>実際に海外キャッシングしてきて感じたメリット。30カ国以上を旅した視点から。

海外キャッシングの始め方

海外キャッシングを使うためには、所有するクレジットカードにあらかじめキャッシング枠が設定されている必要があります

  • ショッピング枠⇒買い物に使える枠
  • キャッシング枠⇒キャッシングに使える枠

自分のクレジットカードの利用枠を確認して、下記の写真のようにキャッシング枠の設定があればOK。

もし、このキャッシング枠が設定されていなければ、まずはカード会社にキャッシング枠の申請をしましょう。

※キャッシング枠が設定されていても海外キャッシングの利用には別途申請が必要なカード会社もあるので、出発前に確認を。

海外キャッシングのやり方

実際に海外のATMで海外キャッシングするときの手順は下記の通り。

  1. ATMが自分が持っているカードに対応している確認
  2. 実際にカードを入れて引き出す

1.ATMが自分のカードに対応しているか確認する

まずはATMが自分のカードに対応しているか確認します。

もし自分のカードの国際ブランドが「VISA」なら、「VISA」や「PLUS(VISAの国際銀行オンラインシステム)」のマークがATMに貼ってあればOK。

▼主な国際ブランドごとの対応表はこちら。

2.実際にカードを引きだす

カードが対応していればカードを入れてお金を引き出しましょう。

ATMの操作方法は下記のリンクで解説されていますので、参考に。

>>海外ATM使い方ガイド | Visa

>>海外ATM活用パーフェクトガイド | Mastercard®

まとめ。これからは海外キャッシングを使おう!

というわけで、海外キャッシングについての基本知識をざっと解説しました。

本当に手軽に現地通貨が手に入ってしまうので、私自身海外キャッシングなしで海外を旅することは今では考えられないぐらいです。

まだ海外キャッシングを使ったことがないなんて方は、ぜひこれを機に海外キャッシングを有効活用してみてください。

海外キャッシングにおすすめのカードについては下記の記事で紹介しているので、ぜひチェックしてもらえればと思います。

海外キャッシング向けのおすすめクレジットカード2選。選び方のポイントと共に紹介!

海外キャッシング向けのおすすめクレジットカード2選。選び方のポイントと共に紹介!
クレジットカードを使って海外のATMからお金を引き出す「海外キャッシング」。 アメリカだろうがヨーロッパだろうが、ATMさえあれば基本どこでもカード一枚で...
タイトルとURLをコピーしました