世界くるっと.com

海外旅行の情報や商品レビューなどなど「世界をくるっと」回ったことのある人が気軽に書いていきます

MENU

これまで見た中でも特に印象に残った世界の教会・聖堂

f:id:pechipechipenguin:20180808165654j:plain

キリスト教徒が礼拝を行う教会・聖堂。

 

観光や旅行をすれば見学する機会も多い場所です。

 

世界中には本当にいろんな教会や聖堂ありますが、今回は私が今まで旅をしてきた中でも特に印象に残った教会・聖堂をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク
 

ドゥオーモ/イタリア・ミラノ

f:id:pechipechipenguin:20180808165606j:plain

まずはイタリアのミラノにあるドゥオーモ。

 

ドゥオーモとは、イタリアにおいてその町を代表する教会につけられる名前です。

 

ここミラノのドゥオーモは何しろでかい!とにかくまずその大きさが圧巻でした。それに加えて、上に向かって無数に伸びている尖塔も特徴的でした。

 

ゴシック建築の中でも世界最大級を誇る建物だけあります。。。

 

内部にはいってみると、天井が高く、巨大な柱が連なった姿はこれまた圧巻でした。荘厳な雰囲気に包まれていて、外とはまるで空気感が違いました。

f:id:pechipechipenguin:20180809141206j:plain

 

壁のステンドガラスには、聖者?の絵が色々描かれているのですが、「これは何を表しているんだろう?」と一枚一枚見ていくのもまた面白かったです。

f:id:pechipechipenguin:20180809141724j:plain

聖母被昇天教会/スロベニア・ブレッド湖

f:id:pechipechipenguin:20180808165643j:plain

次はイタリアのお隣スロベニアにある聖母被昇天教会です。

 

ブレッド湖という湖の真ん中に浮かぶ島に建つ教会で、その姿には不思議なものがありました。

 

聖母被昇天教会と雪をかぶった連峰が湖面に反射する姿は、まるでおとぎ話に出てくるような光景でした。

聖クリメント大聖堂/マケドニア・スコピエ

f:id:pechipechipenguin:20180808165654j:plain

お次は、旧ユーゴスラビアはマケドニアの首都スコピエにある聖クリメント大聖堂。

 

ぱっと写真を見ればわかりますが、何が印象に残ったかっていうと、そのユニークな見た目です!

 

黒い半円状のドームで構成されたその姿はまあかわいらしい。


一瞬「イスラム教のモスク?」と思ってしまうような見た目でもあります。

アレクサンドル・ネフスキー大聖堂/ブルガリア・ソフィア

f:id:pechipechipenguin:20180809144157j:plain

ブルガリアの首都ソフィアにあるアレクサンドル・ネフスキー大聖堂。

 

ブルガリア正教会の大聖堂で、正教会の聖堂としては世界最大の建物。

 

巨大な見た目に、金色と緑の独特な色使いが印象的でした。

 

正面からだとわかりにくいですが、横に回りこんでみるとこのアレクサンドル・ネフスキー大聖堂の美しさが伝わるかと思います。

 

ひとつの丸い建物が盛り上がって、それが重なってできたような姿は独特でした。

f:id:pechipechipenguin:20180809144210j:plain

ヘルシンキ大聖堂/フィンランド・ヘルシンキ

f:id:pechipechipenguin:20180808165912j:plain

北欧フィンランドの首都ヘルシンキにある、ヘルシンキ大聖堂。

 

このヘルシンキ大聖堂がある広場には、冬の時期になるとマーケットが出ています。


それがとても北欧らしさを感じる素敵な光景で印象に残りました。

 

クリスマスツリーなんかもあってとてもいい雰囲気。

聖墳墓教会/イスラエル・エルサレム

f:id:pechipechipenguin:20180808165723j:plain

イスラエルのエルサレムにある聖墳墓教会。

 

見た目は何の変哲もない普通の教会のようにも見えますが、実は中にイエスの墓が収められている特別な教会です。

 

もちろん中には巡礼にやってきた教徒たちがいるのですが、その真剣な様子が印象に残る教会でした。

f:id:pechipechipenguin:20180809153351j:plain

おわりに

というわけで、私がこれまで見てきた教会・聖堂の中でも特に印象に残ったものをご紹介してきました。

 

訪れてみたくなるようなところはありましたか?

 

また印象に残るような面白い教会・聖堂に出会ったら更新していきたいと思います。