世界くるっと.com

海外旅行の情報や商品レビューなどなど「世界をくるっと」回ったことのある人が気軽に書いていきます

MENU

1分でわかる!海外キャッシング時の海外ATM利用方法をわかりやすく解説!

f:id:pechipechipenguin:20180730170422j:plain

この記事では、海外ATMでのクレジットカードによる海外キャッシングの方法についてわかりやすく解説していきたいと思います。

 

海外キャッシングは、現金を両替するよりもお得に現地のお金が手に入れられるので、海外を旅する際は非常にオススメな方法です。

 

ですが、海外のATMを使ったことがない方には、なかなかどうやってATMを操作すればいいのかわからずちょっと不安ですよね。

 

しかし、1回やってみると海外のATM操作って意外と簡単なのでご安心を!これから初めて海外キャッシングをするという方は、この記事でさくっと操作方法を予習しておきましょう。

スポンサーリンク
 

①ATMにカードを挿入

まずはATMにカードを挿入します。

 

「INSERT YOUR CARD」(カードを挿入)などと画面に表示されている場合もあります。

 

日本のATMはカードを挿入するとすばやくカードを引き込みますが、海外のATMだとグググググ…とゆっくり引き込んだりするので、はじめは「大丈夫か?」と驚きますが大丈夫です。

②4桁のPIN(暗証番号)を入力する

次に暗証番号の入力です。

 

「ENTER PIN( 暗証番号入力)」と表示されるので4桁の暗証番号を入力します。

 

入力したら「ENTER」を押しましょう。

③取引内容選択で「WITHDRAWAL(引き出し)」を押す

その後「SERECT TRANSACTION(取引内容選択)」という画面が出るはずです。

  • WITHDRAWAL(引き出し)
  • TRANSFER(振込み)
  • BALANCE(残高照会)

といった選択肢が表示されますが、ここは迷わず「WITHDRAWAL(引き出し)」を選択です。

④口座選択で「CREDIT(クレジットカード)」を押す

次に「SELECT SOURCE ACCOUNT(口座選択)」という画面になります。

 

ここでは、

  • CHECKING(当座預金)
  • SAVINGS(預金)
  • CREDIT(クレジットカード)

という選択肢が表示されます。ここは「CREDIT(クレジットカード)」でOKです。

⑤金額を選ぶ

「SELECT DISPENSE AMOUNT(金額選択)」という画面になるので、最後に金額を入力します。

 

海外のATMはあらかじめかたまりごとに金額が用意されているパターンが多いので、大体表示は以下のような感じです。

  • 10ドル
  • 20ドル
  • 50ドル
  • 100ドル
  • OTHER(その他の金額)

この中から好きな金額を選びます。

 

もし自分で金額を指定したい場合は「OTHER(その他の金額)」を選んで、入力します。

⑥カード・お金・明細を受け取る

これで取引は終了です。

 

カード、お金、明細が出てくるのでちゃんと受け取りましょう。

 

「ANOTHER TRANSACTION?(その他の取引?)」とか「CONTINUE TRANSACTION(取引続ける?)」なんて表示がされる場合もありますが、「NO」を押しましょう。

海外キャッシングは簡単!

というわけで、海外キャッシング時の海外ATMの利用方法を説明してきました。

 

操作自体、私たちが普段ATMを使うときとさほど変わらないので、なじみがない人もすぐになれると思います。

 

とりあえず「PIN」「WITHDRAWAL」「CREDIT」この3つの言葉を覚えておけば何とかなるでしょう!

 

こんな感じで、非常に使いやすい海外キャッシングなのでぜひこれから海外へ行こうという方は利用してみるのをオススメします。

 

また、海外キャッシングのお得さについての記事も書いているので、ぜひこちらも覗いてみてください>>海外旅行に初めて行く人必見!両替よりもお得に現地のお金を手に入れる方法 - 世界くるっと.com

 

以上「1分でわかる!海外キャッシング時の海外ATM利用方法をわかりやすく解説!」でした。