世界くるっと.com

海外旅行の情報や商品レビューなどなど「世界をくるっと」回ったことのある人が気軽に書いていきます

MENU

シーア派の聖地「マシュハド」へいってみた。巡礼者で熱気あふれる町だった・・・!

f:id:pechipechipenguin:20180613121752j:plain

イランのマシュハドにやってきました。今回はマシュハドを観光したときの様子をお送りしようと思います。

 

イスラム教シーア派にとって重要な聖地とされている場所です。

 

どんな場所なのか楽しみです。それではどうぞ!

 

イランの旅全体を通してのまとめと感想は>>「イランを実際に一人旅行したときのまとめと感想を書きます【中東ペルシャに興味がある人必見】 - 世界くるっと.com 」へ

 

スポンサーリンク
 

 

マシュハド

f:id:pechipechipenguin:20180613131423j:plain

マシュハドはイランのほぼ北東に位置する都市です。

 

マシュハドがどうしてイスラム教シーア派の聖地なのかというと、十二イマーム派(シーア派の中でもさらに最大派閥。イランでも大多数を占める)8代目の指導者イマームレザーが殉教した場所だからです。

 

その後、歴代の王による巡礼や多額の寄進を経てここマシュハドは聖地として発展を遂げたとされています。

中心部はにぎやか

マシュハドの街は、交通量も多くアーケード街もにぎやかでした。普通に都市のメイン通りって感じです。

f:id:pechipechipenguin:20180613121008j:plain

f:id:pechipechipenguin:20180613121829j:plain

f:id:pechipechipenguin:20180613121936j:plain

大勢の観光客

マシュハドの街を歩いていると、多くの観光客を目にします。こちらはツアーか何かできた集団でしょうか?、大勢のチャドル(黒いマントのような服)をきた人たちがぞろぞろと歩いていました。左にはターバンを巻いた男性もいますね。

f:id:pechipechipenguin:20180613120751j:plain

 

▼チャドルにツアー客であることをしめすゼッケンを直張りしているのがなんか少しシュール・・・

f:id:pechipechipenguin:20180613121752j:plain

とにかく人の熱気があふれる

マシュハド中心ではとにかく人が集まって盛り上がっています。こちらは集会か何かでしょうか?とにかくやたら盛り上がっていました。デモっぽいですけど、危険な感じではありません・・・。ただとにかく今まで回ってきたイランの都市では見なかった光景です。

f:id:pechipechipenguin:20180613120905j:plain

f:id:pechipechipenguin:20180613120923j:plain

f:id:pechipechipenguin:20180613120935j:plain

f:id:pechipechipenguin:20180613120939j:plain

 

▼こちらは男性たちが楽器の音にあわせて行進しながら舞を披露していました。手には皆、ラッパのようなものを持っています。祭りっぽい雰囲気ですね。

f:id:pechipechipenguin:20180613121315j:plain

f:id:pechipechipenguin:20180613121327j:plain

f:id:pechipechipenguin:20180613121417j:plain

f:id:pechipechipenguin:20180613121558j:plain

 

▼最後の締めでしょうか?

f:id:pechipechipenguin:20180613121442j:plain

 

聖地の中心、きらびやかな「ハラメ・モタッハル広場」

マシュハドのメインスポットといえば、「ハラメ・モタッハル広場」通称ハラムです。
各種宗教施設が集まった広場です。

 

イマームレザーの聖墓があるので、シーア派教徒はみんなここを目指してやってくるわけです。とにかく多くの巡礼者が来ていて、非常に熱気がありました。巡礼の地というのはこういう場所のことなんだろうなと肌で感じました。

f:id:pechipechipenguin:20180613125058j:plain

f:id:pechipechipenguin:20180613125116j:plain

f:id:pechipechipenguin:20180613125323j:plain

まとめ

というわけで、聖地マシュハドを観光した様子をお送りしました。

 

多くの人が集まり、街中にエネルギーがあふれているマシュハドは、巡礼地としての圧倒的な空気感を味わえる場所でした。

 

その空気感を実際に味わいにいってみてはいかがでしょうか?