世界くるっと.com

海外旅行の情報や商品レビューなどなど「世界をくるっと」回ったことのある人が気軽に書いていきます

MENU

まさか盗用!?アドセンスから所有サイト以外に広告コードが張られているとメッセージがきた

f:id:pechipechipenguin:20180525200203p:plain

最近、グーグルアドセンスを確認しているとこんなメッセージが来ていました。

 

お客様の広告コードは過去 7 日間で、所有していないサイトに何度も表示されました。収益機会を逃さないよう、[自分のサイト] でこれらのサイトを確認済みサイトのリストに追加してください。

 

「え?なにこれ?スパムでもきたの!?」と気になって、原因や対処法を調べてみました。

 

スポンサーリンク
 

 

 

アドセンスの「設定」から「自分のサイト」を確認した

アドセンスの「設定」から「自分のサイト」を確認すると、今現在取得したアドセンスコードがどのサイトに張られているのかを確認することができます。

 

アドセンスを使っている方ならば、通常「自分のサイト」には、自分のアドセンスコードの盗用を防ぐために自分の運営するサイトのドメインを登録してあることかと思います。

 

私も同様にそうしていました。
なのでまずは「自分のサイト」の確認です。

「blog.hatena.ne.jp」というドメインが新たに出現

今回「自分のサイト」確認してみると、そこには自分の運営するサイトのドメイン以外に

 

blog.hatena.ne.jp

 

というドメインが表示されていました。

 

「ん~どういうことだろう?はてなが自分のアドセンスをコピーして使っているのか?それともはてなユーザーがコピーして使っているんだろうか・・?」

 

とかなり不安な気持ちになりました。

 

ですが結論から言うとこれは私自身でした。(笑)

「blog.hatena.ne.jp」は管理画面のドメイン

実はこの「blog.hatena.ne.jp」というドメイン、はてなブログの管理画面のドメインです。

 

はてなブログの管理画面を開いて「ダッシュボード」をクリックしてもらえれば「blog.hatena.ne.jp」ドメインが表示されるかと思います。

何度もプレビュー画面を開いたのが原因のよう

実はここ最近、今までのブログ記事を色々いじろうとして何度もプレビュー画面を開いたりしていたのですが、どうやらそれが登録した自分のサイト以外でアドセンスが表示されていると判断されたようです。

 

「うーむ、たしかに記事のプレビュー画面を開くと『blog.hatena.ne.jp』というドメインが先頭についている・・・・」

 

それであんなメッセージがきたんですね。

解決!対処する必要も特になさそう

というわけで、自分のアドセンスが何者かに悪用されているわけではないということがわかり一安心なのでした!

 

ちなみに今回みたいなパターンに関しては特段なにか対処する必要はないみたいです。
良かった良かった!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

いきなり思い当たりのないメッセージがきたらびっくりしますよね?

 

もしアドセンスから所有サイト以外に広告コードが張られているというメッセージがきたら、まずはアドセンスの「自分のサイト」を確認してみましょう!