世界くるっと.com

海外旅行の情報や商品レビューなどなど「世界をくるっと」回ったことのある人が気軽に書いていきます

MENU

雨のドブロブニクを観光するのやめたほうがいいかもしれない・・・

f:id:pechipechipenguin:20181002022243j:plain

クロアチアの南端に位置する世界遺産の町、ドブロブニクにやってきました。

アドリア海の真珠といわれ、日本人にも人気の観光スポットです。

 

ただ、もしあなたが雨のドブロブニクに行こうとしているなら、少し考え直してみてもいいかもしれません。

今回は私が雨のドブロブニクの町を歩いたときの様子を紹介するので、参考にしてもらえればと思います。

スポンサーリンク
 

雨のドブロブニク観光開始

それでは雨のドブロブニク観光開始です。

ドブロブニクのバスターミナルから市内バスで約15分、ドブロブニク観光の見所である旧市街の入り口にやってきました。

写真のピレ門というゲートをくぐって、ドブロブニクの旧市街に入ります。

f:id:pechipechipenguin:20181002012827j:plain

 

旧市街に入ると、プラツァ通りという旧市街のメインロードが続いています。

本来ならたくさんの人でにぎわっているはずなんですが、雨の日だからか人はまばら・・・

f:id:pechipechipenguin:20181002012851j:plain

海は大しけでアドリア海のブルーもくすむ

海のほうにやってきました。

f:id:pechipechipenguin:20181002014608j:plain

本来なら美しいブルーをしたアドリア海のはずなんですが、このときは大しけでなんだかくすんだ暗い色をしていました。

f:id:pechipechipenguin:20181002014448j:plain

f:id:pechipechipenguin:20181002015444j:plain

なんだか雨のプリトヴィツェを思い出します。

関連記事:雨のプリトヴィツェへ行ってみた。まるで不思議な森への冒険。

海風が強く台風みたいになることも

初めのころは雨が少し降っているくらいなら大丈夫か~なんて思っていましたが、次第に海風が強くなり、なんだか台風みたいな感じになってきました。

f:id:pechipechipenguin:20181002015629j:plain

カメラのレンズも濡れてきました。

f:id:pechipechipenguin:20181002015639j:plain

いよいよドブロブニク観光も厳しくなってきました・・・。

アドリア海の真珠が姿を消す・・・

というわけでそそくさと退散し、ドブロブニクを後にするのでした。

f:id:pechipechipenguin:20181002020621j:plain

アドリア海の真珠も雨の日ばっかりは姿を消してしまうみたいでした。

 

以上、雨の日にドブロブニクの町を歩いて観光したときの様子を紹介しました。

ドブロブニクに行くなら、晴れの日にあわせていくことを強くオススメします。

もし、雨が降りそうだったら日程を変更するなどしてどうにか対応してみてください。

もし雨が降ったら小路を散策するのがおすすめ

しかし、日程的にこの日しかドブロブニクに行けない、もしくは観光中に雨が降ってきてしまったなんて人もいるでしょう。

そんなときは旧市街の小路を散策するのがオススメです。

f:id:pechipechipenguin:20181002021449j:plain

雨でも影響をあまり受けないし、むしろ雨のほうが人も少なく雰囲気が出てていい感じかもしれません。

路面が濡れて滑りやすいので、そこだけ気をつけてくださいね。

ではでは!