世界くるっと.com

海外旅行の情報や商品レビューなどなど「世界をくるっと」回ったことのある人が気軽に書いていきます

MENU

【クロアチア観光】プリトヴィツェと首都ザグレブをまわってみた!【クロアチア旅行記】

f:id:pechipechipenguin:20180406141600j:plain

クロアチアにやってきました。

 

世界遺産のプリトヴィツェ湖畔国立公園と首都のザグレブを観光したので、今回はそのハイライトシーンをお送りしたいと思います。

 

それではどうぞ!

 

旧ユーゴスラビアと周辺国の旅全体を通してのまとめと感想は>>「旧ユーゴスラビア&周辺国を一人旅行したときのまとめと感想を書きます【旧ユーゴやバルカン諸国などに興味ある方へ】 - 世界くるっと.com」へ

 

スポンサーリンク
 

 

クロアチアへ

クロアチアへは隣国のスロベニアから電車で来ました。

 

スロベニアの首都リュブリャナから、クロアチアの首都ザグレブまでは2時間弱ほどで着きます。

 

日本だとまるで電車で隣の県に行くぐらいの感覚で隣の国に移動できますね。

 

夜に移動しましたが、これまた特に問題なさそうでした。

 

世界遺産「プリトヴィツェ湖群国立公園」

クロアチアの名所プリトヴィツェ湖群国立公園へやってきました。

f:id:pechipechipenguin:20180406141516j:plain

ザグレブからはプリトヴィツェまではバスで2時間半ぐらい。

 

この公園は世界遺産にも登録されている場所で、森とそこ流れるエメラルドグリーンの川の共演が楽しめます。

 

しかし、この日は雨と霧のオンパレードで、森の中も薄暗く、全くそんな景色は楽しめませんでした・・・。

f:id:pechipechipenguin:20180406141600j:plain

幻想的といえば幻想的なのですがやはり晴れた日に来るべきだと思いました。

 

ザグレブのレストランへ

やるせない感じだったプリトヴィツェからザグレブに戻ったのは夜。

 

おなかが空いていたので夕食が食べられそうなところを探していると、地元の人が行っているようなレストランを発見!

f:id:pechipechipenguin:20180406141935j:plain

 

メニューもクロアチア語でなんて書いてあるか全くわかりませんでしたが、とりあえず入ってみることにしました。

f:id:pechipechipenguin:20180406141955j:plain

 

メニューを見ても何かわからないので適当に選んで注文。

 

クロアチア料理のソーセージ入りの豆のスープとパンが出てきました。これがめちゃくちゃおいしかったです。ズバリ当たりでした。

f:id:pechipechipenguin:20180406142050j:plain

味も量もいいし、値段も結構安かったです。

 

お店の人も見ず知らずの日本人にすごく親切に接してくれて気持も暖まりました。

 

やはり旅ではこういうお店に行くべきですね~

f:id:pechipechipenguin:20180406142704j:plain

 

『BISTRO TINELI』というお店だそうです。ザグレブを訪れた方は是非。

ザグレブ市内観光

次の日は首都ザグレブを観光しました。

 

とりあえずザグレブの街には美人が多いです・・・・

 

聖母被昇天大聖堂や聖マルコ教会、青果市場などおもな見どころを回りました。

f:id:pechipechipenguin:20180406143812j:plain

f:id:pechipechipenguin:20180406143911j:plain

f:id:pechipechipenguin:20180406143843j:plain

 

街の中心部はシャレてて、人でにぎわっていました。

f:id:pechipechipenguin:20180406143951j:plain

まとめ

というわけでプリトヴィツェ湖畔国立公園とザグレブの観光のハイライトシーンをざっとお送りしました。

 

とにかくプリトヴィツェ湖畔国立公園に行く際は行く前に現地の天気を確認してからいきましょう!雨だとなかなか悲惨です(笑)

 

 

▼続きはこちら

サラエボとモスタルを観光。徐々に西欧文化から離れゆく【ボスニアヘルツェゴビナ旅行記】 - 世界くるっと.com