世界くるっと.com

海外旅行ハウツーや世界の旅情報を「世界をくるっと」回ったことのある人が発信するブログです。

いま世界一周に出るなら絶対マイルがたまるクレジットカードを持っていく。

f:id:pechipechipenguin:20190618161510j:plain

こんにちは。世界一周経験者のpechipechipenguinです。

世界一周を振り返ってみて、改めて「もっとこうしておけばよかったな~」と思うことの一つにクレジットカードのことがあります。

 

僕は世界一周に行く際に何枚かクレジットカードを持っていきましたが、

「マイルの貯まるクレジットカードを持っていくべきだった・・!!」

とものすごく後悔しています。

 

なぜならマイルがたまるクレジットカードは長期旅行とものすご~く相性がいいからです。世界一周旅行者こそ持っていくべきカードでした。

というわけで今回は、そのあたりについてお話していきたいと思います。

スポンサーリンク
 

 

そもそもマイルが貯まるクレジットカードとは?

f:id:pechipechipenguin:20190619002220j:plain

そもそもマイルが貯まるクレジットカードは何かというと、航空会社提携のクレジットカードのことを指します。

代表的なものが、下記ですね。

マイルは飛行機に乗ることでも貯められますが、上記のようなカードを使えば普通の買い物などでも提携航空会社のマイルをためることができるんです。

一応普通のクレジットカードでも貯まったポイントを交換すればマイルにすることができますが、航空会社提携のカードを使ったほうがより高還元でマイルが貯められます。

マイルを貯めることにより特化したカードということですね!

 

ここまでで、「マイルってそもそも何?」って人は、まずは下記記事をどうぞ。

関連:マイル・マイレージとは?貯めるだけでまた次の旅に出れる夢のポイント!!

マイルが貯まるクレジットカードを持つメリット

マイルがたまるクレジットカードを持つメリットは、やはり飛行機に乗らなくてもカード決済だけでマイルが貯まることです。

買い物をふつうに現金で済ませたら何ももらうことはできませんが、それをカード決済に変えるだけで一緒にマイルが貯まっちゃうわけです。

これほど、簡単で嬉しいことはないのではないでしょうか?

食事をしたり、買い物をするだけで、それがそのまま次の旅へとつながっていくわけですから。

※ちなみにクレジットカードによる支払いのみでマイルを貯める人のことを陸マイラーと呼んだりします。

世界一周にマイルが貯まるクレジットカードを持っていくべき理由は、カードの決済額が多いから

f:id:pechipechipenguin:20190313213621j:plain

ここからが今回の記事の本題ですね。

ではなんで世界一周にマイルが貯まるクレジットカードを持っていくべきかというと、

ずばり、クレジットカードによる支払い金額がトータルでかなり多くなるからです。

これをマイルが貯まるカードで決済すれば、それだけで普通にマイルがかなりたまるんです。

一番大きいのは航空券。バックパッカーの世界一周でもトータル30万円くらいはいく

代表的なものはやはり航空券ですね。

僕自身なるべく節約しつつ陸路を使う世界一周をしていましたが、それでも飛行機にはトータルで10回以上は乗りました。

 

それだけ飛行機に乗っていると当然それなりに航空券代はかさむもので、

結局、航空券の出費だけでトータル30万円を越えました。

これをマイルが貯まるカードを使って買ってれば、それだけで相当なマイル数になります。

LCCに乗ってもマイルを貯められる

また、世界一周旅行者が良く使うLCCに乗ってもマイルが貯められることも大きいですね。

 

LCCはそもそもマイレージサービスをしてないので、基本的に飛行機搭乗によるマイルは貯められません。

ですが、マイルが貯まるカードで航空券を買えば、その分のショッピングマイルはもらえますからね!

例:LCCの航空券をJALカードで買う⇒JALのマイルGET!

 

ただLCCに乗るよりも、より多くのものを得られるというわけです(笑)

ほかにもクレジットカードを使える機会が多い

航空券はもちろん、宿代金の支払い、買い物、電車やバスの支払いなどなど。

なんなら、世界一周の準備段階でも色々出費がかさむはずです。

これらをカード払いにするだけでマイルが貯まるので、これを逃す手はないです。

以上を考えると、これから世界一周に行く人はマイルが貯まるクレジットカードを1枚は持っておくことがオススメです。

僕は持っていかなかった(というか出発前にその存在すら知らなかった)ので、帰国後めちゃくちゃ後悔しました\(^o^)/

旅の途中で航空会社のマイレージだけは入会したのでフライトマイルは逃さずに済みましたが、決済のマイルも貯められてたらと思うと・・・悔しいです(笑)

レガシーキャリアの航空券をマイルが貯まるカードで購入すると最強

勘のいい方はお気づきかもしれませんが、レガシーキャリアの航空券をマイル系カードで買ったら・・・?

例:ANAの航空券をANA提携のカードで買う感じ。

 

そう、

  • 飛行機搭乗によるフライトマイル
  • クレジットカード決済によるショッピングマイル

と、2重にマイルがたまることになります!

 

さらに、これにプラスしてボーナスマイルが加算されたりするので、もはや最強モードですね。正直・・・すぐマイルがたまります。

どんなカードを持っていくべきか?

と、ここまで世界一周をするならマイルを貯められるクレジットカードを持っていったほうがいいことを説明してきましたが、ずばりどんなカードがオススメなのか知りたいところだと思います。

これに関しては基本的に自分が貯める予定のマイレージと提携しているカードを一枚持って行けばOKです。

  • ANAマイルを貯めるつもり⇒ANA提携カード
  • JALマイルを貯めるつもり⇒JAL提携カード

航空会社提携のカードは色々種類があって迷うと思いますが、世界一周の場合は1番ランクの低いスタンダードカードで十分でしょう。これなら学生の人も入れます。

もちろんゴールドカードなどのランクの高いカードにすればするほど、カードの特典は良くなるのですが、世界一周だとあまり機能を生かしきれないので選ばなくていいと思います。年会費も結構しますからね。

日系2社以外だと、アメリカのユナイテッド航空提携の「マイレージプラスセゾンカード」もオススメですね。還元率が100円あたり1.5マイルと、マイル系のスタンダードカードの中では群を抜いています。

そのほかにはアメックスの発行する「スカイトラベラーカード」のように、カード利用で貯まったポイントを15社の航空会社の内から好きなところに交換できるなんてカードもあります。

とりあえずポイントを貯めておいて、後から好きな航空会社のマイルに交換すればいいので、はじめからカードでマイルをためる航空会社を絞らなくていいというメリットがありますね。

スカイトラベラーカードでマイルを貯めよう!【色んな航空会社を使う人には最高にオススメ】

以上、世界一周にオススメなマイル系カードを挙げてみました。

なにはともあれ、まずはどの航空会社でマイルを貯めていくか決めないことには始まらないので、まだマイレージが決まっていないという方は下記記事をどうぞ。

最適なマイレージプログラムの選び方!次にどこを旅したいかで決めよう!

まとめ:これから世界一周に行く人はマイルが貯まるクレジットカードも持って行こう!

というわけでこれから世界一周に行く予定の人は、やっぱりマイルが貯まるクレジットカードを持っていきましょう!という話でした。

世界一周を終えるころには、カード決済分だけでも普通に特典航空券に交換できるだけのマイルが貯まってたりするので、そんなの最高じゃないですか。

ぜひ世界一周のクレジットカード選びでは、追加でマイルに特化したカードを持っていくことを検討してみてください。

ではでは! 

 

▼その他の世界一周におすすめなクレジットカードについては、こちらで解説しているのであわせてどうぞ~。

www.sekai-kurutto.com