いま世界一周に出るなら絶対マイルがたまるクレジットカードを持っていく。

世界一周

こんにちは。

世界一周を振り返ってみて、改めて「もっとこうしておけばよかったな~」と思うことの一つにクレジットカードのことがあります。

僕は世界一周に行く際に何枚かクレジットカードを持っていきましたが、

「マイルの貯まるクレジットカードを持っていくべきだった・・!!」

とものすごく後悔しています。

なぜならマイルがたまるクレジットカードは長期旅行とものすご~く相性がいいからです。世界一周旅行者こそ持っていくべきカードでした。

というわけで今回は、その理由とこれから行く人はどうするべきかについてお話していきたいと思います。

マイルが貯まるクレジットカードについて

マイルが貯まるクレジットカードは何かというと、航空会社のマイレージプログラムと提携したクレジットカードのことを指します。

通常、マイルは飛行機に乗ることでしか貯められませんが、こうしたカードを使えば飛行機に乗るだけじゃなく普通の買い物だけでもマイルをためることができるんです。

一応、一般的なクレジットカードでも貯まったポイントをマイルに交換できますが、航空会社提携のカードのほうが還元率が高いです。

つまり、マイルを貯めることにより特化したカードということですね!

マイルについての詳しい解説は下記記事も参考に。

マイル・マイレージとは?貯めるだけでまた次の旅に出れる夢のポイント!! – 世界くるっと.com

マイルが貯まるクレジットカードを持つメリット

マイルがたまるクレジットカードを持つメリットは、やはり飛行機に乗らなくてもカード決済だけでマイルが貯まることです。

買い物をふつうに現金で済ませたら何ももらうことはできませんが、それをカード決済に変えるだけで一緒にマイルが貯まっちゃうわけです。

これほど、簡単で嬉しいことはないのではないでしょうか?

食事をしたり、買い物をするだけで、それがそのまま次の旅へとつながっていくわけですから。

※ちなみにクレジットカードによる支払いのみでマイルを貯める人のことを陸マイラーと呼んだりします。

世界一周にマイルが貯まるクレジットカードを持っていくべき理由

ここからが今回の記事の本題ですね。

クレジットカードの決済額がかなり高額になるから

ずばり世界一周にマイルが貯まるクレジットカードを持っていくべき1番の理由はこれです!

世界一周のような長期間の旅ともなると、クレジットカードによる支払額もトータルでかなりの額になります。だからこそ、マイルが貯まるカードで決済しないと損なんです。

最も大きな出費と言えば航空券。

僕自身なるべく節約しつつ陸路を使う世界一周をしていましたが、それでも飛行機にはトータルで10回以上は乗りました。それだけ飛行機に乗っていると当然それなりに航空券代はかさむもので、結局航空券の出費だけでトータル30万円を越えました。

例えばこれを還元率1%のカードで決済すれば、それだけで3000マイルとかになります。これは東京ーシンガポール間の飛行機の搭乗でもらえるマイル数に相当します。

LCCに乗ってもマイルを貯められるから

また、世界一周旅行者がよく使うLCCに乗ってもマイルが貯められることも大きいですね。

LCCにはそもそもマイレージがないので、基本的に飛行機搭乗によるマイルは貯められません。

ですが、マイルが貯まるカードで航空券を買えば、その分のショッピングマイルはもらえますからね!

ただLCCに乗るよりも、より多くのものを得られるというわけです(笑)

航空券はもちろん、宿代金の支払い、買い物、電車やバスの支払いなどなど。なんなら、世界一周の準備段階でも色々出費がかさむはずです。

これらをカード払いにするだけでマイルが貯まるので、これを逃す手はないです。

以上を考えると、これから世界一周に行く人はマイルが貯まるクレジットカードを1枚は持っておくことがオススメです。

僕は持っていかなかった(というか出発前にその存在すら知らなかった)ので、帰国後めちゃくちゃ後悔しました\(^o^)/

旅の途中で航空会社のマイレージだけは入会したのでフライトマイルは逃さずに済みましたが、決済のマイルも貯められてたらと思うと・・・悔しいです(笑)

どんなカードを持っていくべきか?

と、ここまで読んできた方ならどんなカードを持って行けばいいのか知りたいところかと思います。

すでにマイレージに加入している場合

もしすでに特定の航空会社のマイルを貯めているなら、その航空会社と提携しているカードを一枚持って行けばいいでしょう。

  • ANAマイルを貯めている⇒ANA提携カード
  • JALマイルを貯めている⇒JAL提携カード

航空会社提携のカードは色々種類があって迷うと思いますが、世界一周の場合は1番ランクの低いスタンダードカードで十分でしょう。

もちろんゴールドカードなどのランクの高いカードにすればするほど、カードの特典は良くなるのですが、世界一周だとあまり機能を生かしきれないので選ばなくていいと思います。年会費も結構しますからね。

まだマイレージに加入していない場合

とはいえまだどの航空会社でマイルを貯めるか決まっていないという人も多いはず。

そんな人にはアメックスの発行する「スカイトラベラーカード」がオススメです。

スカイトラベラーカードがオススメな理由は下記の通り。

  • 15社もの航空会社のマイルを貯められる
  • ポイントの有効期限が無期限

一般的な航空会社提携カードであれば、特定の1社のマイルしか貯めることができませんが、スカイトラベラーカードであればあとで移行先を複数社から選べます。

なので、はじめから特定の航空会社提携のカードを持つ必要がなく、色んな飛行機を利用する世界一周旅行者にとってはかなり有利なカードとなっています。

さらにポイントの有効期限が無期限なので、世界一周のような長期旅行をしていても有効期限を気にする必要がないのも大きなメリットですね。

一方で、海外キャッシングができなかったり、AMEXということでたまに使えない加盟店がでてくるという弱点もあります。そのため、もし使うならやはりVISAやMasteCardのカードを最低限ちゃんと用意した上で持っていきましょう。

そのほかにも、条件を満たせばポイントが3倍となったり、ラウンジが無料利用できたり、航空遅延補償つき海外旅行保険がついていたりと年会費以上にメリットの多いカードなので、これから世界一周に行く人は一度検討しておきたいカードですね。

公式HP:アメックス・スカイトラベラーカード

まとめ

というわけでこれから世界一周に行く予定の人は、余裕があればマイルが貯まるクレジットカードも持っていきましょう!という話でした。

世界一周を終えるころには、カード決済分だけでも普通に特典航空券に交換できるだけのマイルが貯まってたりするので、そんなの最高じゃないですか。

すでに世界一周していくうえで十分な枚数のクレカが揃っているならば、追加でマイルに特化したカードを持っていくことを検討してみてください。

もしそれもまだ・・・という人は、まずはこちらの記事を参考にカード選びをしていただければと思います。

【決定版】世界一周におすすめなクレジットカード3選!迷っているならこれを選ぼう!
「世界一周に持っていくクレジットカードはどれを選べばいいだろう?」世界一周ともなると長期間旅することになるし、カード選びで失敗したくはないところですよね。そこで今回は自分自身が世界一周してきた経験を踏まえて、これから世界一周する人に...
タイトルとURLをコピーしました