世界くるっと.com

海外旅行の情報や商品レビューなどなど「世界をくるっと」回ったことのある人が気軽に書いていきます

MENU

ウルムチからトルファンへ移動 国慶節でバスの切符売り場は大混雑【中国新疆旅行記10】

f:id:pechipechipenguin:20170419130429j:plain

新疆ウイグル自治区の旅。最初に訪れた首府ウルムチの次に向かったのはトルファンでした。ウルムチからトルファンへはバスが出ているので今回はそれを利用しました。中国の祝日である国慶節とがっつりかぶった中でのこの移動、なかなか大変でした。

 

新疆ウイグル自治区全体を通しての旅のまとめと感想は>>「 新疆ウイグル自治区を実際に一人旅行した時のまとめと感想を書きます【ウイグルに興味のある人必見】 - 世界くるっと.com 」へ

スポンサーリンク
 

南郊バスターミナルへ

トルファンへ行くバスが出発するのはウルムチの南外れにある南郊バスターミナル。

とりあえず市内からはバスでここまで行きました。

なぜかgooglemapだとレストランになっている・・・

国慶節でバスの切符売り場は長蛇の列

南郊バスターミナルに着くとなぜか人がやたらと多い。

 

いや、多いなんてもんじゃない。

 

なんでも今日から中国のナショナルホリデー「国慶節」とのこと!!

f:id:pechipechipenguin:20170419114801j:plain

人多すぎ!!

 

国慶節では多くの中国国民が旅行に帰省にとにかく大移動するため、各交通機関が大混雑するそう。それはここ新疆ウイグル自治区のバスターミナルでも同じでした・・・。

 

中国あなどってました・・・・

まず、みんな並ばない!さらに人を押しのけてでも前に進もうとする!

 

かなりこの時点で参ってしまいました。。。

こんなので切符は買えるのか???

 

だけどもう今さら後にも引けないので、中国人になったつもりで並びました。

いや押し進みました。

バスの切符を何とか購入 トルファンへ移動

押され戻されの末、なんとかバスターミナル内に入ることができました。

バスターミナル内も相変わらず人が多い。国慶節じゃなければこれほどではないでしょう・・・。

f:id:pechipechipenguin:20170419115549j:plain

そしてトルファンまでのチケットを買うことができました!

切符売り場は中国語かウイグル語オンリーで人もかなり混雑していたため、一緒に行く中国人の友達にチケット購入をお願いしました。切符売り場ではパスポートの提示も求められるようです。それも任せました。

もしひとりできていたら正直チケットとれてなかったと思う。。。

f:id:pechipechipenguin:20170419115558j:plain

トルファンまで45元。バスのナンバーが記載されているので、外のバス乗り場でそのバスを探して乗ればOK。こうやってちゃんと切符が発券されるのはいいことだと思う。

トルファンまでのバスは30分に1本ぐらいの割合で出ているみたい。

バスの写真撮り忘れた・・・・。普通の高速バスです。

ウルムチからトルファンへ 荒野を走る

ウルムチからトルファンへは2時間半ほど。

ウルムチを出発したバスはしばらく岩山を抜けていきます。

f:id:pechipechipenguin:20170419130306j:plain

岩と砂だけの山。

f:id:pechipechipenguin:20170419130731j:plain

そういえばこんな岩山、飛行機から見えてたな~。


f:id:pechipechipenguin:20170419130742j:plain

山もなくなってきて平地へでる。

f:id:pechipechipenguin:20170419130421j:plain

風力発電所。まさかこんな砂漠のど真ん中で風力発電してるとは。

f:id:pechipechipenguin:20170419130429j:plain

しばらく荒野をひた走りバスはトルファンへ到着。

なんかもう夕方になってる。結構朝早く出たのに。。。

明らかにウルムチのバスターミナルで時間がかかった。

国慶節の時の移動、恐るべし・・・・。

f:id:pechipechipenguin:20170419132943j:plain

 

▼続きはこちら!

トルファンの安宿「白駝青年旅舎」に泊まる&ぶどう棚を歩く【中国新疆旅行記11】 - 世界くるっと.com