ウルムチ空港から市内へのアクセスはバスが安くて楽でおすすめ

トラベル

はるばる1泊2日、バンコクから武漢を経由して中国の新疆ウイグル自治区ウルムチにやって参りました。今回は到着地であるウルムチの空港のことや市内までのアクセスについて書きたいと思います。

新疆ウイグル自治区全体を通しての旅のまとめと感想は>>「 新疆ウイグル自治区を実際に一人旅行した時のまとめと感想を書きます【ウイグルに興味のある人必見】 – 世界くるっと.com 」へ

新疆ウイグル自治区の空の玄関口 ウルムチ地窩堡国際空港

新疆ウイグル自治区の首府ウルムチにあるのがウルムチ地窩堡国際空港。市内中心地から北西に約17kmに位置。

空港到着から荷物受取 看板にはウイグル語表記有り

飛行機を降りて建物内に入ると案内表示板が。中国語、英語に加えてウイグル語も表記されています。早速、新疆ウイグル自治区に来たことを実感。

この先を進むとバゲージクレームがあって荷物を受け取り到着出口にでられます。

空港ロビーへ。荷物を受け取ったらカートがあるのでそれを利用すると楽チン。

飲食店はケンタッキーフライドチキン

ウルムチ空港の中にはなんとケンタッキーフライドチキンが入っています!

ケンタッキーって中国語で「肯徳基」って書くんですね。
もちろんウイグル語表記もあり。
ケンタッキーこんなところまで進出していたとは、恐るべし。

両替所

ウルムチ空港内には両替所もあります。

ここでいくらか手元のお金を中国元に両替するつもりでした。

が、しかしなんと両替所が閉まっていました!!
そんな変な時間でもないのに!なぜ!???

結局、空港内にはATMが設置されており、そこでキャッシングができたのでどうにかなったのですが、危うく現金を手に入れられないところでした・・・。

ウルムチ空港内の両替所は閉まっていることがあるので注意です

ウルムチ空港から市内へ

というわけで市内へ向かいます。

空港の外に出るとバス乗り場があります。

空港と市内を結ぶエアポートバスはこんな感じ。

バスの路線図。バスはウルムチ北西部にある空港から南下してウルムチ中心、最後はウルムチ駅の方まで向かうようです。あらかじめどこら辺で降りたいか、運転士や周りの人に伝えておくと楽ですね。

バスのチケットを購入。10元でした。大体150円くらい。安っ!

時間になりバス出発。

ちょこちょこ停留場所に停まりながら、しばらく市街地を走ります。
暖かいし、なんだかウトウト。

市内中心部に入りました。外を眺めると店の看板に書かれた中国語が目に入ってきます。

新疆医科大学。立派な門構え。どんな大学なのか気になる~

そして先ほどの路線図の「友好」という場所の付近でバスを降りました。

こちらで紹介しているユースホステルの最寄なのです。

ウルムチの安宿「白樺林国際青年旅舎」に泊まってみた。宿と周辺情報。
ウルムチではユースホステルに泊まりました。泊まった宿の名前は白樺林国際青年旅舎。宿と周辺の簡単な情報を記しておきたいと思います。 新疆ウイグル自治区全体を通しての旅のまとめと感想は>>「 新疆ウイグル自治区を実際に一人旅行した時のまと...

とっても簡単に空港から市内へ来ることができました。

まとめ

いかがでしたか?

ウルムチ空港はケンタッキーがあって食事には困らなそうですが、両替所が閉まっているので少し注意したいところです。

空港から市内までのアクセスはバスの情報を簡単にまとめておくと、

  • ウルムチ空港から市内までバスで大体30分くらい。※交通状況による
  • 40~50元ほどかかるタクシーと比べて、値段も10元と安い
  • 決まった路線を走る

というわけで、エアポートバスがウルムチ空港から市内に行く際はオススメです!

タイトルとURLをコピーしました