海外キャッシング向けのおすすめクレジットカード3選。選び方のポイントと共に紹介!

海外キャッシング

クレジットカードを使って海外のATMからお金を引き出す「海外キャッシング」。

アメリカだろうがヨーロッパだろうが、ATMさえあれば基本どこでもカード一枚でその国のお金を手に入れられるため、場所が限定される現金両替に比べて大変便利です。

さらに、現金両替のように両替手数料がレートに上乗せされることもないため、ほぼ実勢レートで現地のお金が手に入り大変お得なメリットも。

今回の記事では、そんな海外キャッシングがお得で便利にできるクレジットカードを厳選して紹介したいと思います。

カード選びのポイントもまずは解説していくので、これから海外キャッシングを活用したいという人にぜひ読んで頂けたらと思います。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

海外キャッシングに使うクレジットカード選びのポイント

海外キャッシングに使うクレジットカード選びのポイントは何と言っても、

「手数料がかからないカードを選ぶこと」

これに尽きます。

他にもいくつか細かなポイントはありますが、とにかく手数料を抑えられればすごくお得に海外キャッシングできるのでここが大事です。

最も大事なのは、ATM引き出し手数料がかからないカードを選ぶこと

じゃあどんなカードを選べばいいかと言うと、まずはATM引き出し手数料がかからないカードを選びましょう

基本的に、クレジットカードでの海外キャッシングにはどんなカードでもATM引き出し手数料がかかります。その額はどのカード会社でも下記の通り。

利用金額 ATM引き出し手数料
1万円以下 100円(税抜)
1万円超 200円(税抜)

もちろんこれは1回のATM利用ごとにかかります。

ただ、中にはさきほど書いた通りATM引き出し手数料を取らない=無料というカードが少ないながらも存在します。

なので、そういうカードを選んでおくと毎回とられるATM引き出し手数料を節約できます。これはかなり大きいですよね。

「繰上げ返済」の手続きが簡単にしやすいカードを選ぶこと

次のポイントは「繰上げ返済」がしやすいカードを選ぶことです。

繰上げ返済とは、返済日まで待たずに、キャッシングしたお金をカード会社に返済すること。

詳しくは「海外キャッシングの繰上げ返済とは?利息を安くできるので知らない人は覚えておこう!」で解説していますが、返済日まで日に日に増えていく利息を節約できるので海外キャッシングを使う上ではぜひ活用したいテクニックです。

繰上げ返済の流れは、まずカード会社に連絡して、指定された方法でカード会社にお金を返済(主に銀行振り込み)するのが一般的。

ただこれだと、毎回毎回カード会社と電話のやり取りをしなければいけないので結構手間がかかります。おまけに電話代も。

なので…繰上げ返済の手続きがネットですぐ簡単に済ませられるようなカードを選ぶことが大事なのです。

そうすればこまめに繰上げ返済するのも苦になりませんし、最終的に早く返済できるので利息の節約につながります。

特に海外キャッシングの回数が多くなりそうな人、利用額が大きくなりそうな人は、考慮しておきたいところでしょう。

海外キャッシング向けのおすすめクレジットカード3選

これまで解説してきたポイントを踏まえて、海外キャッシングにおすすめのクレジットカードはこちら。

それぞれ簡単に特徴を解説していきます。

1.セディナカード【海外キャッシングに特化したカードが欲しいならこれ】

まずはじめに紹介するのがセディナカード。

海外キャッシング用のカードを作りたいという人は、まずはじめに検討しておきたいカードです。

ATM引き出し手数料は無料。また、ペイジー(Pay-easy)という決済システムを取り入れているので、繰上げ返済の申請から振込みまでがネットで完結できます。しかも、振込み手数料も無料。

海外キャッシングしてから約3日ほどで利用額がネットに反映されるので、確認次第すぐに繰上げ返済することで利息をたった数日分に抑えることが可能となります。

コストも手間も抑えられるという、これほど海外キャッシングに向いたカードは他になかなかないというカードです。さらに年会費無料で持てちゃうところも最高ですね。

公式HP:セディナカード

▼詳細はこちらでも解説

セディナカードでの海外キャッシングが断トツでお得!両替手数料を抑えたいなら持つべき1枚!
みなさんこんにちは。 今回は海外キャッシングでかなり使えるカードとして有名なセディナカードの解説をしていきたいと思います。 ずばり、なんでセディナカ...

2.三菱UFJ-VISAカード【安心感と金利の低さを求めるならこれ】

次に紹介するのが三菱UFJ-VISAカード。

ATM引き出し手数料は無料。さらにキャッシング時の金利が14.5%と、一般的なカードと比べて低いのが特徴(ふつうは18%のところがほとんど)。そのため金利コストを抑えて安上がりに海外キャッシングができます。このあたりは銀行が直接発行するカードだから成せる業でしょう。

三菱UFJ銀行の口座を持っている人向けですが、銀行系カードということで海外で使うにあたっても安心できていいんじゃないかと個人的には思います。

繰上げ返済に関しては、電話連絡して口座から引き落としてもらうという形になります。

公式HP:三菱UFJ-VISAカード

3.JCBカード(オリジナルシリーズ)【特典・ステータスなども欲しいならこれ】

最後に紹介するのがJCBカード。

JCBカードも海外キャッシング時のATM引き出し手数料が無料。

国際ブランドはJCBとなるため、海外で通常のカード利用ができる場所は限られますが、その分特典やサポートが優れているのでそのあたりも考慮してカードを選びたい人におすすめです。

なお、JCBの場合ATMはMaster Cardと同じCirrusネットワークを使うため海外キャッシングの汎用性に関しては現状問題ありません。

繰上げ返済する場合は、電話連絡をした上で指定された金融機関に振り込むという形になります。そのため、銀行によっては振込み手数料が必要となる場合があります。

公式HP:JCBカード

ちなみにATM手数料が無料となるのは、JCBが直接発行するJCBカード(JCBオリジナルシリーズと呼ばれるもの)だけであることに注意しましょう。提携カードの場合は、所定のATM引き出し手数料がかかります。

まとめ

以上、海外キャッシングに使うクレジットカード選びのポイントと、おすすめのカードを紹介しました。

カード選びでは、特にATM引き出し手数料が無料なカードを選ぶことが重要だと解説しました。その上で下記の3種類のカードをおすすめのカードとして紹介しました。

ぜひ、自分の海外キャッシング利用シーンを想定しながらカードを選んでもらえればと思います。

▼あわせてどうぞ

海外キャッシングで用いられるレートについて解説。結局レートは良いの悪いの?
海外キャッシングを使う上で少し複雑で分かりにくいのがレートについて。 これから海外キャッシングを使っていこうと思ってはいるものの、現金両替などと比べていま...
実際に海外キャッシングしてきて感じたメリット。30カ国以上を旅した視点から。
今回はこれまで自分自身が実際に世界中で海外キャッシングをしてきて感じたメリットを紹介してみようと思います。 これまで30カ国以上を旅しましたが、ほとんどの...
タイトルとURLをコピーしました