世界くるっと.com

海外旅行の情報や商品レビューなどなど「世界をくるっと」回ったことのある人が気軽に書いていきます

写真加工がいらなさ過ぎる「マスジェデ・ナスィーロル・モスク」の色彩美

マスジェデ・ナスィーロル・モスク

シーラーズでぜひきてみたかった場所のひとつ「マスジェデ・ナスィーロル・モスク」に行ってみました。

 

「マスジェデ・ナスィーロル・モスク」は小さな寺院で、イマーム広場やペルセポリスなどにくらべるとそこまで有名じゃないのですが、イランにきたらはずせない場所だと個人的には思う場所です。

 

スポンサーリンク
 

 

「マスジェデ・ナスィーロル・モスク」にやってきました。

 

▼入り口

f:id:pechipechipenguin:20180612191900j:plain

 

▼小さな寺院が建っていて、中庭には池があります。

f:id:pechipechipenguin:20180612192012j:plain

 

▼ここの寺院のエイヴァーン(ホール)の天井は立体的で、半端ではない美しさをしています。

f:id:pechipechipenguin:20180612192104j:plain

 

これだけでもかなりすごいのですが、「マスジェデ・ナスィーロル・モスク」の見所は、この横の礼拝堂の中にあります。

f:id:pechipechipenguin:20180612192125j:plain

▼中に入ると礼拝堂の壁のステンドグラスから差し込んだ光が、床に照らされて信じられないくらい美しさが!

f:id:pechipechipenguin:20180612192958j:plain

 

▼ステンドグラス自体も美しい

f:id:pechipechipenguin:20180612192921j:plain

 

▼絨毯の複雑な模様と融合してなお美しい

f:id:pechipechipenguin:20180612195404j:plain

 

▼もはや写真加工不要レベル

f:id:pechipechipenguin:20180612192944j:plain

 

「マスジェデ・ナスィーロル・モスク」の礼拝堂内は、ほかの国でもなかなか見られない華やかで多彩な美しさでした。礼拝堂の中にあるためか美しさと同時に神秘的な雰囲気があって、つい息を呑んでしまうような光景でした。

 

一体何をどう設計したらこれだけの色彩の美しさを作り出すことができるのでしょうか?イランの建築には驚くばかりです。