世界くるっと.com

海外旅行の情報や商品レビューなどなど「世界をくるっと」回ったことのある人が気軽に書いていきます

「KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感 長崎平釜の塩」を食べてみた感想!

f:id:pechipechipenguin:20171011221005j:image

前回の「KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感 柚子香るぶどう山椒」に引き続き、今回は「KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感 長崎平釜の塩」を食べてみたのでそのレビューをしたいと思います!

スポンサーリンク
 

 

「KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感 長崎平釜の塩」

f:id:pechipechipenguin:20171011221005j:image

 

koikeya-pridepotato.jp

 

 

「KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感 長崎平釜の塩」は大ヒットした「KOIKEYA PRIDE POTATO 」シリーズの新商品。

 

2017年9月に全国で発売されました。

 

ちなみに前回は同時発売された「KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感 柚子香るぶどう山椒」をいただきました。

 

www.sekai-kurutto.com

 

前回記事で、次はこの長崎平釜の塩の方を食べてみたいと書いたのでそれは食べないわけにはいかないということでまた買いに行ってきました。

 

ま、単純に気になりますしね!(笑)

 

今回の「KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感 長崎平釜の塩」は平釜で炊いた長崎県産の塩国産まぐろ節の旨みを生かしたポテトチップスとなっている模様です!う~ん使ってる材料の名前からしてこだわりを感じますね!まぐろ節とか、え?まぐろ節なんてあるんだ!?って感じです。

f:id:pechipechipenguin:20171011221011j:image

 f:id:pechipechipenguin:20171011221041j:image

 

実食。まるでポテトチップスという1つの料理

 

それでは開封!

f:id:pechipechipenguin:20171011221107j:image

まさに見た目はシンプルな塩味のポテトチップス。それでもこの堅そうな見た目はたまりませんよね。少し粗めの塩が振ってあります。

f:id:pechipechipenguin:20171011221116j:image

では実食!

f:id:pechipechipenguin:20171011221122j:image

まず、気持ちの良い歯ごたえとともに塩の味を程よく感じます。旨みもありつつ主張しすぎるわけでもない絶妙な塩加減でじゃがいもの味を邪魔していません。むしろこの塩のおかげでじゃがいものおいしさをより味わうことができます。

 

まさに主役のじゃがいもの味を最高に引き立たせるための塩だと感じました。

 

そして、そのあとまぐろ節のうまみが舌から口の中へとじわーっとしみ渡っていきます。これはとても上品なおいしさと香りです。

 

まるでポテトチップスという1つの料理、いや一枚の料理?を味わっているかのようでした

 

↓ほらもう一度この写真を。料理どころか、もはやなにかひとつの芸術作品を作っているようにしか見えません(笑)

f:id:pechipechipenguin:20171011221041j:image

 

ま、それは大袈裟にしても、そのぐらい感覚を研ぎ澄ませて食べてもいいポテトチップスだなと感じました。

まとめ

「KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感 長崎平釜の塩」はまるで一つの料理を味わっているかのようなおいしさが詰まったポテトチップスでした。

「KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感 柚子香るぶどう山椒」に引き続き「KOIKEYA PRIDE POTATO 手揚食感 長崎平釜の塩」もこだわりの感じられる完成度の高いポテトチップスでかなり満足です。

 

「KOIKEYA PRIDE POTATO 」恐るべしです!

 

ここまでくるとさらに次回作に期待してしまいますね!それでは!