世界くるっと.com

海外旅行の情報や商品レビューなどなど「世界をくるっと」回ったことのある人が気軽に書いていきます

中国最西端の町カシュガルの宿・名所・食べ物を本当に簡単に紹介していく【中国新疆旅行記20】

f:id:pechipechipenguin:20170426163450j:plain

新疆ウイグル自治区の旅もいよいよここ中国最西端の町カシュガルで終えることになりました。カシュガル編の最後として、ここカシュガルで泊まった宿や名所、食べ物を簡単に紹介しておこうと思います。

カシュガルでの宿 新疆カシュガル老城青年旅舎

カシュガルで泊まっていた宿は新疆カシュガル老城青年旅舎というユースホステルです。

建物の中が吹き抜けの中庭&共有スペースなっていて、とっても過ごしやすいです。

中庭に洗濯物とかを干しておけばあっという間に乾きます。この時はドミトリーで35元でした。

f:id:pechipechipenguin:20170426161203j:plain

もちろん中ではwi-fiも利用可能です。

中国の学生もけっこう利用していて、滞在期間中はよく話したり、一緒に外出したりしました。この時は国慶節で学校が休みだからこうやってみんな国内を旅行するんですね~。

 

中国の学生バイトの給料は大体時給10元(約150円)とかでなかなか儲からないから、大変だそうです。海外旅行するのはお金がかかりすぎるから、国内を旅行する学生も多いみたいです。

 

エイティガール寺院

カシュガルの観光では外せないのはまずここエイティガール寺院でしょう。

f:id:pechipechipenguin:20170426163450j:plain

中国全体でも最大のモスクでカシュガルのシンボルといってもいい建物です。 黄色を基調としたモスクで中へ入るとかなり広い敷地があります。 礼拝の時間になるとアザーンの音が鳴り響き、イスラム教徒はこの中へと入っていきます。

f:id:pechipechipenguin:20170426160621j:plain

ここエイティガール寺院は先ほどの新疆カシュガル老城青年旅舎にも近く、歩いて行くことができます。

エイティガール寺院の前は大きな広場になっています。

f:id:pechipechipenguin:20170426163638j:plain

広場ではラクダに乗って記念写真を撮ることもできます。(もちろん有料)

ラクダ・・・けっこうかわいい・・・です

f:id:pechipechipenguin:20170426163847j:plain

カシュガルの食べ物

カシュガルでもおいしい食べ物にたくさん出会いました。

羊乳ソフトクリームはかなりおいしかったです。

www.sekai-kurutto.com

 で、こちらは羊乳シェイク。シェイクまであったとは。飲んでみます。

f:id:pechipechipenguin:20170426171147j:plain

はい。ふつうに羊乳シェイクもうまいです!

すっきりした味で、暑かったので飲んでて最高でした。

ほんと羊乳シリーズにははずれがありません。

 

羊乳シェイクなんてここでしか飲めないかもしれませんが、

カシュガルに来た人にはぜひ飲んでみてほしいです。

 

 

カシュガルではラグマンも食べました。こちらのレストランでは麺とスープが別々で出されました。ちょっと上品なラグマンです。トマトベースのスープにごろっとしたブロック肉、パプリカといった具が入っていてこれを麺にかけて食べました。

f:id:pechipechipenguin:20170426171218j:plain

ラグマンもどこ行ってもはずれがありません。ここのもやはりうまかったです。

日本人の口に合うんですよね。日本にラグマン専門店できてほしいです。

まとめ

以上、簡単ではありましたがカシュガルの宿、名所、食べ物を紹介しました。

中国の西の端で訪れにくい場所ですがまだまだカシュガルの町にはたくさん面白いところがあるので、ぜひその目で見てほしいなと思います。

f:id:pechipechipenguin:20170426175529j:plain

ウルムチ、トルファン、最後にカシュガルをもって新疆ウイグル自治区の旅も終わり。

一息ついたら、またどこかで次の国の記事も書いていこうかなと思います^m^