世界くるっと.com

海外旅行の情報や商品レビューなどなど「世界をくるっと」回ったことのある人が気軽に書いていきます

乾燥地帯のトルファンで本場の干しぶどう作りを見学【中国新疆旅行記12】

f:id:pechipechipenguin:20170420133950j:plain

トルファンはぶどうの産地として有名ですが、同時にそのぶどうを利用した干しぶどう作りが盛んに行われています。トルファンの市街地には交河故城という遺跡があるのですが、今回そこへ向かう途中、偶然にも干しぶどう作りの現場を通ったので見学していくことにしました。

トルファン市街地へ

街の喧騒とは離れたトルファンの市街地にやってきました。

この辺りまで来るともうほのかな田舎町という感じです。

f:id:pechipechipenguin:20170420135547j:plain

え!?赤ちゃん立ってるんですけど!!??笑

f:id:pechipechipenguin:20170420135727j:plain

決まった!

ちなみにこの辺りでは子供が普通にバイクに乗っています。

f:id:pechipechipenguin:20170420140604j:plain

この辺りは主に農業を営んでいる地域で、ぶどう畑でぶどうを作っています。

f:id:pechipechipenguin:20170420140227j:plain

ぶどう畑のトンネル。

f:id:pechipechipenguin:20170420140314j:plain

手前がぶどう畑。奥に建物がたくさん見えます。

f:id:pechipechipenguin:20170420140310j:plain

干しぶどう作りを見学

ぶどう畑の向こう側に見えていた建物のところへやってきました。

f:id:pechipechipenguin:20170420141239j:plain

泥とレンガで作られ、穴があいています。いったい何の建物でしょう。

f:id:pechipechipenguin:20170420141401j:plain

f:id:pechipechipenguin:20170420141411j:plain

建物の中をのぞいてみると、なんとぶどうが干されてました!

f:id:pechipechipenguin:20170420141423j:plain

こっちにもぶどうが見える!

f:id:pechipechipenguin:20170420141426j:plain

ウイグル族の農家の方がいたので中を見学させてもらいました。

照れるおじさん笑

f:id:pechipechipenguin:20170420141958j:plain

建物の中はこんな様子。

泥とレンガでできたこの建物はぶどうを乾燥させるための建物でした!

建物に均等に隙間が空いているのは風通しを良くするため。よく考えられているな~。

f:id:pechipechipenguin:20170420142002j:plain

f:id:pechipechipenguin:20170420142005j:plain

干しぶどうをいただきました。

甘さが凝縮されていておいしい!

保存料も何も使ってないほんとの干しぶどうです。

f:id:pechipechipenguin:20170420142007j:plain

夏になると気温が高く乾燥しているトルファンは干しぶどう作りに絶好の場所だったというわけですね。今回はその干しぶどう作りの現場を見ることができて良かったです。